㈲タローファーム

地域に密着!循環型養豚経営を目指して!

生産システム

生産システム

一貫生産システム

繁殖から出荷までをトータルで管理することで、生産性が向上し、より安定した生産が可能となります。
また、肉質等に対するお客様のニーズにも細やかな対応ができる体制を整えています。


環境対策


環境対策は養豚業を営む上で必要不可欠なものです。
当社でも現農場を設立した当初から環境対策に着手し、設備を整えて参りました。
健康な豚は人間の10倍の糞尿をします。その大量の糞尿をただ捨てるのではなく、適正に処理し再利用することで、循環型の養豚経営を目指し日々取り組んでおります。
糞は密閉型コンポストを使い、発酵乾燥し堆肥化。完成した堆肥は、地元の野菜農家の皆様に活用して頂いております。
尿や排水についても専用の浄化槽を使い、分解処理を行うことで、一般下水道へ流すことが可能なレベルまで浄化をしております。また、その一部は液肥としても活用し、農場内の洗浄水としても再利用をしています。

ページのトップへ戻る